サービス内容

Pocket

サービス内容と仕事の流れ

我々の仕事への報酬は、単に申請書に必要事項を記入して出入国在留管理局へ提出することではなく、どの在留資格への申請を行うべきか、申請の理由書に書くべき個々の事情は何か、申請人が揃えるべき添付書類は何か、身元保証人には誰に就任してもらうべきかといった広範な事項を丹念に洗い出すコンサルティングに対していただくものです。

通常、ご自分でビザを申請される際は、印紙代4,000円~8,000円(申請の内容によって異なります)が必要な費用となっております。

①ご相談

お客様の事情を詳細に伺い、申請の許可についての見通しをお話します。何らかの問題点があればその対処方法について丁寧にご説明いたします。ご相談は無料です。タガログ語の通訳が同席する場合は1回につき6,000円をいただきます。

②見積書の提示と契約の締結

ご相談後、当事務所に仕事を依頼することを決められたら契約を締結します。契約はご相談の当日にサインする必要はありません。契約するかどうかをご検討いただき、後日契約書を郵送していただくことで契約することも可能です。

③書類の収集

申請に必要な書類をお客様に収集していただきます。

④申請書類の作成

お客様の個別の状況に合わせて、許可率が最も高くなると考えられる書類を作成します。

⑤入国管理局への申請代行

お客様に代わって当事務所の行政書士が入国管理局へビザ申請を行います。もちろんお客様は入国管理局へ出頭する必要はございません(在留特別許可を除く)。

⑥申請審査期間中の入国管理局との折衝、進捗確認

入国管理局から事情説明などが求められた場合には、お客様に代わって行政書士が入国管理局の審査官と交渉します。また、追加書類の提出を求められた場合にはお客様にご連絡した上で速やかに対応します。審査が想定より長期に及ぶ場合には、審査の進捗状況なども適宜確認し、必要があれば提出書類を追加します。

⑦申請許可時の証印受け取り手続代行

許可後は、お客様に代わって当事務所がビザ受け取りも代行いたします。

お問い合わせ